NDCのひとを知る

【Interview】 綿密な仕事をチームでやり遂げた達成感が最高です。 〈介護認定事務職・パート2012年入社〉公共福祉事務サービス部

今の仕事の内容は?

大阪認定事務センターにおいて、介護申請受付から認定結果の通知までの一連の作業を行っています。私はその中で入力班として郵送された申請書の入力、主治医意見書の入力等、入力に関わる業務をさせて頂いております。
この仕事は、ミスが直接市民のみなさんに影響を与えてしまいますので、絶対にミスが許されないという性格を持った仕事です。

仕事のやりがいは?

入力作業は1ヶ月間の中で申請書の到着枚数にかなりの差があります。到着枚数が多い期間、いかに入力班全員が協力し合い業務をスムーズに進めていけるか、また、入力作業の中には入力ミスも付きものであるため、いかに入力ミスをなくし、生産性をあげた作業を行えるかを考えながら業務を進めています。
正確に、迅速に、効率的にといつも考えながらやることにやりがいがあると考えております。

仕事で大変だったこと、嬉しかったことは?

まだ新しい部署ですので日々大変なことが多いですが、大変な業務をどうすればスムーズに業務を進めることができるか等、メンバーで話し合い、その結果作業が順調に進んだという経験がありました。そんな時は、嬉しいと思う気持ちともっと頑張ろうという気持ちになります。

将来の目標は?

私が所属している入力班は若い人が多いのですが、その若いメンバーが班全体を見る力を持ち、業務の改善等意見を持ちながら業務が出来るリーダーシップを発揮できる人材になって欲しいと思っています。
そういう事のできる人材がたくさん育っていってくれることが私の目標です。

NDCはどんな会社ですか?

私が属している入力班は真面目な人が多く、また、忙しい人がいると協力心をもって手伝う事が出来るメンバーがたくさんいます。仕事は真面目だけれど、話をするとみんな気さくでとても楽しいメンバーばかりです。
私は本当にいいメンバーに恵まれていると思っています。

応募動機は?(勤務日数、勤務時間、通勤時間等)

週3日程で自宅より近い職場を希望していました。私は仕事の日は仕事、休みは休みとメリハリのつけた日常を送りたいと思っておりましたので、勤務時間に関しては仕事の日は何時から何時でもよいと思っておりました。現在は9時から17時45分の定時、可能な日は作業もしていますが、きっちりと週2日のお休みも頂いております。

Message from NDC

入社希望者のみなさんへ!

社員であろうがパートであろうがその時間だけ、与えられた仕事をするのではなく、意見を出し合い相談できる人々がいて、与えられた以上の業務をこなしていける事が出来る事が大切だと思っています。今私は大変な中にも周りに同じ考えを持つ人達がたくさんいるので、楽しく仕事をさせてもらっています。
どこの職場でも不平不満というものはつきものであると思いますが、その中で何か一つでもやりがいのある仕事、楽しく協力し合えるメンバーと仕事をして頂きたいと思います。
前向きで積極的な方、ぜひご一緒に働きましょう。