NDCのひとを知る

【Interview】 「医療×IT」未来に繋がる仕事です。 〈システム運用職・新卒2013年入社〉医療システムサポート部

今の仕事の内容は?

病院内で稼動しているシステムの運用及び支援に関する業務を行っています。具体的な仕事内容で言うと、サーバ・クライアント管理、ネットワーク管理、障害対応、問い合わせ対応、各システム会社との窓口、院内で使用するツール提供、運用相談…etc
病院内での日々の業務が円滑に行われるように、運用支援や運用の提案をさせていただいております。

この仕事を選ばれた決め手は?

「IT×医療」の両軸で事業を展開していたからです。 私自身は大学で情報系を学んでいたので、学んだことが活かせるようにシステム系の会社を志望していました。
また、高齢化社会が深刻化している日本で需要が高い分野を考えると医療という結論に至りました。 私自身がやりたい事、社会が必要としていること。以上二つを兼ね備えているのがNDCでした。

仕事で大変だったこと、嬉しかったことは?

大変だったことはまだこれといってないのですが、1つ挙げるとするならば日々の業務の在り方です。オペレータの特質上、決められた業務を決められたとおりに行うのが基本です。ですが、毎日同じ事をしていると慣れという余裕からミスに繋がりやすくなってしまいます。業務に慣れてきたときこそ慎重に行動するようにしています。まさに「初心忘るべからず」ですね。
嬉しかったことは病院のとある部署へ業務の効率化を図るツールをご提供させていただきました。自分が作ったツールが運用の一部として院内で実際に使用されているのは嬉しいことです。使用していただいている方々から使い勝手の良さをほめていただけるとすごくいい気分になれます!笑

仕事でやりがいを感じるのはどういう時ですか?

自分の力で病院様からのご要望にこたえることが出来たときですね。病院で働いている全ての方がお客様です。その方々と病院業務を運用していくに当たって親密になれたり、「ありがとう」の言葉をいただいたり…感謝されると「もっとこの人たちの力になりたい!」とそう思えて頑張れます。

会社や仕事の魅力は何ですか?

経営理念にもあるように“遊々精励”なところです。仕事をするにあたって一つの会社である以上、上下関係はしっかりしています。かといってお堅い感じではありません。
ひとたび仕事から解放されると(社内イベント、部活動、飲み会…etc)年齢・役職問わず非常に風通しがよく、わいわい盛り上がることができるところですね。

NDCにどのような印象をお持ちでしたか?
また実際に入社した後の印象は変わりましたか?

説明会や面接でも聞いていたように、風通しの良い会社だと思います。入社前後で会社に対するイメージは特に変わっていません。

休日の過ごし方やリフレッシュ方法は何ですか?

休日になると仕事のことは忘れて家のことに専念しています。大学生の頃に1人暮らしを経験しており、そのときから料理に目覚めました。いかにコストをかけずにおいしいものを作ることができるか…買い物しながら考えるだけでも楽しくなりませんか?笑
あとはベタですが、友人たちと遊んだり飲んだりして過ごしています。

今後の目標や、将来の夢は何ですか?

お客様のみならず、社員からも「頼られる存在」になりたいです。

Message from NDC

入社希望者のみなさんへ!

同じ映画を観ても人によって感じ方はさまざまです。が、弊社の特徴はと言うと、多くの人がコミュニケーションの取りやすさと答えると思います。社内イベントが活発で、勤務場所が違う人や他部門の人と接する機会が多く、年齢に関係なくコミュニケーションをとることができると思います。
もちろん社長や管理職の方とも話す機会はたくさんあります。アットホームな感じが好きな方はまずは見学にきてみてはいかがでしょうか。